浜松市密着型
WEBマガジン

浜松科学館 みらいーら

浜松LIFE 撮影班 SAWAKI

 

JR浜松駅から徒歩5〜7分と駅近いところにある浜松科学館は、浜松市児童会館に替わる施設として1986年5月1日に開館しました。
2019年7月には大規模なリニューアルがなされ、1〜2Fで自然・宇宙・音・光・力などテーマ別の体験型展示、3Fで生解説のプラネタリウムが上映されています。

1Fチケット売場、入場ゲート

いりぐちを入って右手にチケット売場があります。
当日券はこちらで購入でき、「常設展」「常設展+プラネタリウム」を選べます。後からプラネタリウムのみで入ることはできませんので、最初にどうするか決めておきましょう。
入場券を購入したら、電車の改札みたいな入場ゲートを抜けて、展示エリアに入ります。

当日券

  大人 中人
(高校生)
小人
(中学生以下)
常設展入場料 600円 300円 無料
常設展入場料+プラネタリウムまたは大型映像1回分観覧料 1100円 550円 無料
常設展入場料+プラネタリウムまたは大型映像2回分観覧料 1300円 650円 無料

1F自然ゾーン

入場ゲートをくぐって最初の展示は自然ゾーンです。

「アクティブ・リサーチ・デスク」には昆虫や魚、植物、岩石の標本があります。

「デジタルスコープ」では、アクティブ・リサーチ・デスクの標本を持ってきて、100倍に拡大して見ることができます。

「アクティブ・リサーチ・デスク」の標本たち。

「はままつ環境ウォール」は、浜松の多種多様な生態系を、映像を通して知ることができます。

M2Fみらいーらステージ

中2階にある「みらいーらステージ」では、サイエンスショーを毎日おこなっています。

2F

2階は、力ゾーン、音ゾーン、宇宙ゾーン、光ゾーンの4つのゾーンと、浜松の地元企業から提供された小型展示から成り立っています。どこから回るかは自由です。

2F力ゾーン

力ゾーンでは、身の回りのさまざまな力について体験できます。

力ゾーンの入り口にあるクルマは、運転のシミュレーションができます。

「アクティブ・パワー・コースター」は、コースにそって球が転がっていく様子を観察できます。

「水のテーブル」は、水路の幅や深さが、水の流れに与える影響を観察できます。

「振り子の動き」は、振り子の糸の長さによって、振れる周期が変わることを観察できます。

2F音ゾーン

音ゾーンでは、目に見えない身の回りの音について、様々な展示で体験できます。

「おんさじっけん」は、共鳴について知ることができます。

「ドップラーテーブル」は、サイレンの音が高く聞こえたり低く聞こえたりする、音のドップラー効果を視覚的に体感できます。

「エコーチューブ」は、やまびこのように時間差で音が聞こえる反響を体験できます。

「アクティブ・サウンド・ライブ」は、最大4名が体の動きで演奏できる展示です。レッツ・プレイ・ミュージック!

2F宇宙ゾーン

宇宙ゾーンでは、宇宙に関する技術について体験できます。

「ロケットを飛ばそう」では、ペダルを踏んで空気を貯めて、ペットボトルロケットを飛し、ロケットが進むしくみを体験できます。

「スイングバイ」では、探査機が惑星などの重力を利用して速度や方向を変える方法を、球をゴールに導くゲームで体験できます。

「星座を見つけよう」では、館内を宇宙に、天井にぶら下がっている電球を星に、この展示の位置を地球に見立て、地球(この場所)で星がどのように見えるか、宇宙(館内)の別の場所でどう見えるか、体験できます。

「アクティブ・スペース・ミッション」では、クイズに答えながら、宇宙の謎や未来の宇宙開発を体験できます。

2F光ゾーン

光ゾーンでは、色が見えるしくみや、光の技術について体験できます。

「視覚のふしぎ」では、実際には存在しないのに存在するように見えたりする錯覚を体験できます。

「ようこそ!LEDの世界へ」では、LEDの仕組みや、青色LEDの開発者「天野浩」さんの生い立ちなどを知ることができます。

「立体に見えるワケ」「目のしくみ」「瞳のかんさつ」では、目の構造や、ものが見える仕組みを知ることができます。

「カラーミキサー」では、光の三原色をつかって、指定された色をつくるゲームです。

3F プラネタリウムドーム ときめきら

「プラネタリウムドーム ときめきら」では、静岡県最大の直径20mの大型ドームで、生解説によるプラネタリウムや、大型映像を楽しむことができます。昔使われていた光学式プラネタリウム投影機もドームの外に展示されています。今使われているのはLED式の投影機で「よりリアル」とのことですが、昔の投影機ではどんな風にみえていたんでしょうね。

浜松科学館へのアクセス

Googlemapが開きます。最適な順路でない場合があります。参考程度にご覧ください。

JR浜松駅 → 浜松科学館 みらいーら
浜松科学館基本情報
住所
〒430-0923 静岡県浜松市中区北寺島町256−3
休館日

不定休、こちら からスケジュールをご確認ください。

開館時間

9:30~17:00 (入場は16:30まで)

電話番号

053-454-0178

ホームページ
浜松市のキャンプ場一覧
浜松LIFE 撮影班 SAWAKI

浜松LIFE撮影班です。浜松市のものごとに実際に行って、見て、聞いて、ていねいにお届けします。

浜松市密着型ホームページを
無料でつくろう

今ご覧のこのホームページに連動掲載
浜松市の事業者限定サービス

詳しくはこちら

ご利用中の浜松市事業者様

PICK UP

おすすめの記事

RECOMMEND
記事がありません

浜松市密着型ホームページを
無料でつくろう

今ご覧のこのホームページに連動掲載!
浜松市の事業者限定サービス

詳しくはこちら